Tポイント・ジャパンにソフトバンクモバイルとヤフーが追加出資

2015年3月25日13:43

ソフトバンクモバイルとヤフー(Yahoo! JAPAN)は、このほどTポイント・ジャパン(TPJ)の第三者割当増資を引き受け、ソフトバンクモバイルは資本参加、Yahoo! JAPANは追加出資したと発表した。

共通ポイントサービス「Tポイント」の会員数は5,278万人、提携店舗数は35万店舗(2015年2月末時点)、利用件数は30億件(2014年1~12月の累計)を超える。ここにインターネットとしてのYahoo! JAPAN、モバイルとしてのソフトバンクモバイルのプラットフォームが融合することで、圧倒的な顧客基盤を持つポイント市場を確立できるという。

Tポイント・ジャパンの第三者割当増資をソフトバンクモバイルおよびYahoo! JAPANが引き受けたことにより、ソフトバンクモバイルは、Tポイント・ジャパンの発行済株式の17.5%を取得。また、Tポイント・ジャパンの発行済株式の15%を保有していたYahoo! JAPANは、さらに追加取得し、出資比率を17.5%へと引き上げた(CCCマーケティングは85%から65%に)。

page toppagetop