「食べログPay」とPOSレジサービス「ユビレジ」が連携(カカクコム/ユビレジ)

2015年3月25日18:17

カカクコムとユビレジは、ランキングとクチコミのグルメサイト「食べログ」とPOSレジサービス「ユビレジ」において業務提携を締結したと発表した。

決済方法に「食べログPay」を選択するイメージ(カカクコムとユビレジのプレスリリース)

決済方法に「食べログPay」を選択するイメージ(カカクコムとユビレジのプレスリリース)

まずは、カカクコムとベリトランスが提供するクレジットカード決済サービス「食べログPay」と「ユビレジ」の連携を開始。また、「食べログ」の店舗向け有料サービスと「ユビレジ」の両方を契約すると、特典を受けられるキャンペーンを実施する。

「食べログ」では、飲食業界におけるモバイル決済サービスの拡大を見込み、2014年5月、スマートフォンやタブレット端末を使ってクレジットカード決済ができるベリトランスの決済サービス「VeriTrans mPOS(ベリトランスエムポス)」を利用して「食べログPay」を提供開始した。初期費用・月額利用料が無料、手数料(3.24%)となっている。

一方、2010年8月から開始したiPad向けPOSレジシステム「ユビレジ」は、初期投資および保守費用負担の大きい従来型のPOSレジシステムと比べ、低コスト・省スペースを実現、機能性とシンプルな操作性が評価されているという。

page toppagetop