スマホ決済サービス「GMO Pallet」と「EC-Orange POS」が連携(GMO-PG)

2015年4月2日13:34

GMOペイメントゲートウェイ(GMO-PG)は、エスキュービズム・テクノロジー(Sテック)と連携し、同社が提供するタブレットPOSシステム「EC-Orange POS」に、スマートフォン(スマホ)決済サービス「GMO Pallet」を2015年4月2日より標準搭載すると発表した。

20150402gmopallt

「GMO Pallet」と「EC-Orange POS」の連携イメージ(出典:GMO-PGのプレスリリース)

これにより、「EC-Orange POS」の利用店舗は、①消費者へ、スマホアプリで実店舗のクレジットカード支払いができる「GMO Pallet」によるスマホ決済を提供、②「EC-Orange POS」で管理している店舗の会員情報に加え、「GMO Pallet」で支払った消費者の属性(性別、生年月日、年齢)情報および来店・購買履歴などの顧客情報を一括管理し、マーケティング施策に活用――といった2点が可能となる。

具体的に、「EC-Orange POS」の利用店舗は、POS上から「GMO Pallet」を設定することで、「EC-Orange POS」のレジ機能で受けた決済金額データを「GMO Pallet」へ引き継ぐことが可能だ。これにより、利用者の会計時に、店舗スタッフは「GMO Pallet」のアプリを立ち上げ再度金額を入力するといった手間を省くことができる。

また、「GMO Pallet」の利用で蓄積された来店・購買履歴などの顧客情報は、「EC-Orange POS」内で一元管理。会員登録制度を持たない店舗でも、「GMO Pallet」の顧客情報と「EC-Orange POS」のPOSデータを組み合わせ、「いつ・どこで・何を・誰が購入したか」という詳細な情報を活用し、効果的にマーケティングを行うことが可能になる。

なお、「EC-Orange POS」の利用店舗・企業向けに、すでにシステム連携の案内を開始しており、現在、Soup Stock Tokyo等を展開するスマイルズや、「Restaurant Casita」を展開するサニーテーブルでの導入が予定されている。GMO-PGでは年内1,000店舗を目標にサービスを拡販していきたいとしている。

企業名 所在地 HP MAIL
GMOペイメントゲートウェイ株式会社 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-14-6
ヒューマックス渋谷ビル7F
[TEL] 03-3464-2323 [FAX] 03-3464-2477
HP
メール
サービス概要
GMO-PGは、ネットショップや SNS・スマートフォン上で展開するコンテンツなどの非対面販売型の事業者、NHKなど月額料金課金型の事業者、並びに日本年金機構や東京都等の公的機関など5万4,000店舗(GMOペイメントゲートウェイグループ2015年3月現在)の加盟店に、クレジットカードをはじめとする決済処理サービスを提供しております。消費者と事業者にとって安全性が高く便利な決済を実現し、日本の決済プロセスのインフラになることを目指しております。決済業界のリーディングカンパニーとしてイノベーションを牽引し、日本のEC化率の向上に貢献いたします。

page toppagetop