決済代行の買収加熱(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年4月6日9:00

決済代行の買収が加熱している。英国のオプティマルペイメンツにつづき、米国に本拠をおくグローバルペイメンツが欧州の決済代行会社を買収した。

買収したのはリーレックスペイメンツ(Realex Payments)で、買収額は1.15ユーロ(約150億円)になる。

リーレックスは欧州の決済代行会社大手。世界30カ国に12,500件のオンラインショップをかかえ、取扱高は年間290億ユーロ(3.8兆円)だ。

グローバルペイメンツはリーレックスの買収で欧州エリアのシェア拡大を加速する。リーレックス買収はオムニチャネル戦略推進の一環である。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop