『大学授業料のクレジットカード決済サービス』を早稲田大学に提供(オプト)

2015年4月13日14:22

大学入学検定料(受験料)等の収納代行サービスを提供するオプト・ジャパンは、『大学授業料のクレジットカード決済サービス』を学校法人早稲田大学に提供すると発表した。2014年秋より、海外から支払い手続きをする必要のある留学生のみを対象に、導入開始。2015年度より、本格稼働する。

従来、入学検定料や入学金の支払いにクレジットカードが使える大学はあったが、授業料の支払いにクレジットカードを使える大学は珍しい取り組みになるそうだ。

オプト・ジャパンでは、2001年度入試 (2001年4月入学)より、「E-支払いサービス」を開始。2010年度入試(2010年4月入学)からは、同サービスにて「クレジットカード決済サービス」の提供を開始した。主に、入学検定料の支払いで利用され、2014年度入試(2014年4月入学)は51校が導入した。

なお、「E-支払いサービス」は、大学・短大、大学院、附属学校、小・中・高校、専門学校等の入学検定料・入学選考料を、クレジットカードや全国約4万4,000店舗のコンビニエンスストア等を利用して、24時間365日、支払い・申込みができるサービスとなる。2014年度入試(2014年4月入学)現在、導入校は221校、2014年度の利用件数は約30万件となっている。

page toppagetop