医療費支払いにApple Pay(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年4月23日9:00

米国では決済手続きの煩雑さから、医療費を払っていない消費者が約20%いる。この問題を解決するためには、簡単で安全な決済手段が必要だ。

そこで医療費決済サービスのインスタメッド(InstaMed)は、医療費の支払いにApple Payを使えるようにすると発表した。Apple Payはモバイル指紋認証で簡単に安全に決済できる。

モバイル決済は伸び続け、2019年には1,420億ドル(約17兆円)になる見込み。ヘルスケア業界はApple Payのような簡単で安全な決済ソリューションの導入が必要と考えた。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop