楽器買うならファイナンス(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年4月25日9:00

音楽愛好家にとって楽器は食費を削ってでも手に入れたいもの。高額にもかかわらず、一度欲しいと思ったら、その欲望から抜け出せない。

世界最大の楽器店であるギターセンターは、金融サービスのシンクロニーと提携し、音楽愛好家のための特別融資サービスを提供することになった。

ギターセンターは全米に260店舗を保有し、カタログやオンラインショップも展開している。オンラインショップは業界で最大規模だ。

シンクロニーの調査によると、楽器購入者の72%は楽器購入のためのファイナンスを探していることがわかった。回答者の77%は楽器店を選ぶ際、ファイナンスができるかどうかが重要なポイントだと答えている。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop