決済代行サービスがDaiの「BカートASP」と連携開始(ペイジェント)

2015年4月21日19:16

ディー・エヌ・エー子会社のペイジェントは、Daiが提供するBtoB(企業間取引)専用ECサイト構築パッケージ「BカートASP」とペイジェント決済代行サービスの連携を2015年4月21日から開始すると発表した。同連携により、「BカートASP」で運営されているECサイトに、ペイジェント決済代行サービスを導入することが可能となる。

ペイジェント決済代行サービスは、クレジットカード決済やコンビニ決済、携帯キャリア決済、銀行振込(仮想口座方式)などの決済手段が一括導入できるサービスとなる。一方「BカートASP」はBtoBに特化したECサイト構築パッケージで、現在200以上の企業が導入、10万以上の企業が「BカートASP」で構築されたECサイトを通じて発注を行っているそうだ。

「BカートASP」でECサイトを運営する事業者は、自社のサイトをペイジェント決済代行サービスと連携させることでさまざまな決済手段が導入できることに加え、対応している決済手段の売上の一括管理が可能となる。

page toppagetop