「BLUEBIRD」がPCI DSS Vesion3.0の認証取得(エクサ)

2015年4月22日21:09

エクサは、クレジット事業者向けに提供するクラウドサービス「BLUEBIRD」において、2015年4月1日付でペイメントカードのグローバルセキュリティ基準である「PCI DSS Version3.0」の認証を取得したと発表した。

クレジット事業者は、「BLUEBIRD」を利用することで、PCI DSS準拠のシステム構築に必要となる期間と労力を削減し、会員数や規模に応じて、低コストで「カード会員向けWEBサービス」を実現できるという。

また、「BLUEBIRD」のインフラであるPCI DSSに準拠した「TRINOS」(PaaS、IaaS方式)のみの利用も可能で、業種・業態に関わらず、事業者は自社の既存WEBアプリケーションを有効活用し、低コストでセキュアなWEBサービスを実現できるそうだ。

page toppagetop