決済や口座開設等、5社連携の開業向けのキャンペーンを実施(コイニー)

2015年4月23日18:13

コイニーは、freee、ユビレジ、ジャパンネット銀行、クレディセゾンの4社と連携して、開業(開店)を控えている事業者へ向けて、複雑で導入コストも高かった会計周りのツールを、お得に揃えることができるキャンペーンを2015年4月23日~6月30日まで実施する。

「開業スタートパック 2015」(出典:コイニーのプレスリリース)

「開業スタートパック 2015」(出典:コイニーのプレスリリース)

従来、開業(開店)において、会計周りのツールを準備するのは時間も費用もかかっていたという。開業(開店)に向けての準備期間は多忙ゆえ、会計周りにかけられる準備時間も限られており、レジ機器や会計周りのソフトウェアは高価なものも多く、導入コスト面でも負担が大きくなっていたそうだ。

同キャンペーンでは、会計周りのサービスを「開業スタートパック 2015」としてまとめて提供する。これにより開業に必要な会計周りのツールを揃えることができ、まとめて導入することで準備時間と導入費用の削減を実現することができるという。

具体的なツール内容としては、iPadを使った高機能POSレジシステム(ユビレジ)、スマートフォン・タブレットを使ったクレジットカード決済「Coiney」(コイニー)、クラウド会計ソフト(freee)、法人口座(ジャパンネット銀行)となる。また、オプションとして法人カード「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の申し込みも可能だ。

キャンペーン特典として、ユビレジ、Coiney、freeeにそれぞれ登録し、加えてジャパンネット銀行の口座開設をした事業者の中から、先着50名にiPadを無料で贈呈するという。また、上記に加えて、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードに申し込み、審査に通過すると、Amazonギフト券6,000円分を贈呈するそうだ。

page toppagetop