2020年のブランドプリペイド市場は1兆4,500億円まで拡大?(矢野経済研究所調査)

2015年4月24日18:36

矢野経済研究所は、国内のブランドプリペイド市場の調査を行い、その結果を発表した。

ブランドプリペイド市場とは、Visa、MasterCard、JCB などの国際ブランド加盟店で利用できるプリペイド決済サービスを指し、市場規模は発行額ベースで算出したという。

その結果、①2013年度のブランドプリペイド市場を、前年度比200.0%増の300億円と推計、②携帯キャリアによるブランドプリペイド発行により市場は急拡大、③2020年度のブランドプリペイド市場は、約1兆4,500億円まで拡大する――と予測したそうだ(ブランドプリペイド市場に関する調査結果 2015)。

page toppagetop