「永久不滅ポイント」でのネパール地震の救援金受付開始(クレディセゾン)

2015年5月7日8:30

クレディセゾンは、ネパールの首都カトマンズ北西77km付近で発生した地震により甚大な被害が発生しているネパールに対し、「永久不滅ポイント」による救援金の受付を2015年5月2日~7月31日まで実施すると発表した。

対象は、クレディセゾン発行の永久不滅ポイント対象セゾンカード、UCカードとなり、救援金寄付先はネパール大使館となる。会員は、永久不滅ポイント100ポイント(1口)を500円として、100ポイント単位で寄付が可能だ。1度の交換は最大99口とし、100口以上の交換の場合は、複数に分けて手続きが可能だ。

交換方法は、セゾンカード・UCカード会員向けインターネットサービス「Netアンサー」「アットユーネット!」もしくは電話となる。

page toppagetop