「かっぱ寿司」にクレジットカード、電子マネー、銀聯決済を導入(三井住友カード)

2015年5月7日15:00

カッパ・クリエイトホールディングスは、三井住友カードと協力し、「かっぱ寿司」全341店舗で、クレジットカード決済(Visa、MasterCard)と、後払い電子マネー「iD」、非接触電子マネー「楽天Edy」、「WAON」、「Suica」等交通系電子マネー、および銀聯カードによる決済サービスを開始すると発表した。全国展開する回転寿司チェーンで、クレジットカードと複数の電子マネーが全店舗で利用可能となるのは、初となるそうだ。

2015年5月11日(月)に10店舗で先行してサービスを開始し、その後、7月上旬までに全店舗へ順次サービスを拡大するという。先行導入する店舗は東京都の練馬店、練馬貫井店、板橋店、アクロスプラザ若葉台店の4店舗、神奈川県の大和下和田店、南林間店、都岡店、北新横浜店、川崎市ノ坪店、横浜戸塚店の6店舗となる。

「かっぱ寿司」では、従来、支払い方法は現金のみ取り扱っていたが、このほど全店舗でクレジットカード、電子マネー、銀聯カードによる決済サービスを導入することで、来店客の多様な決済ニーズに対応でき、利便性が格段に向上すると期待している。

page toppagetop