PayPalがワンタッチWebスタート(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年5月9日20:05

IDとパスワードの入力が利用者のストレスになっている。決済サービスに本人確認は欠かせないプロセスではあるのだが。

 

アップルは指紋認証を活用したタッチIDでそれを解消。Apple Payはグーグルウォレットと同じNFC非接触決済なのだが、ひと手間を省くことによってブレークした。

 

PayPalも2014年秋にモバイルのネイティブアプリでワンタッチ(One Touch)をスタート。IDとパスワードの入力を省き、PayPalボタンを押すだけでチェックアウトできるようにした。

 

Yplanではワンタッチを採用してからコンバージョンが2桁伸びた。StabHubでは導入後売上と取引件数が2桁アップした。

 

これを受けて、PayPalはWebでもワンタッチを導入することにした。ログイン後にIDやパスワードの入力は不要になる。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop