クラウド型決済が「Suica」等の交通系電子マネー、「iD」「QUICPay」に対応(TFPS)

2015年5月14日13:00

トッパン・フォームズのグループ会社のTFペイメントサービス(TFPS)は、サービス提供をしているクラウド型決済プラットフォーム「Thincacloud/シンカクラウド」の対応電子マネーブランドとして、新たに「Suica」などの交通系電子マネー、後払い方式の「iD」、「QUICPay」のサービス提供を開始すると発表した。

2012年5月に「nanaco」、2013年11月に「楽天Edy」の決済サービスに対応していたが、今回の対応により、今後、「シンカクラウド」において電子マネー決済のみならずクレジット決済に対応した非接触決済の統合プラットフォームとして機能の拡充を図る。トッパンフォームズグループは「シンカクラウド」を中心にNFC関連事業を成長させ、2017年度に20億円の売上を目指す。

page toppagetop