6月18日セミナー「拡大する電子決済市場の現状と今後の注目点」開催

2015年5月18日7:55

ペイメントナビセミナー6月18日午前開催!
「拡大する電子決済市場の現状と今後の注目点」
2020年に向けたカード決済の注目点は?
矢野経済研究所の高野氏が登壇

■紹介文
paymentnaviseminar1国内でもクレジットカード、デビットカード、プリペイドカードと、数多くの決済手段が用いられています。近年は、単純な決済の提供だけでなく、売上への貢献も求められるケースが増えています。また、モバイルの普及拡大による決済サービスの変化も顕著となっています。そこで、2020年に向け、国内の決済サービスの現状や今後どのような決済サービスが主流になるのかといった点について、矢野経済研究所 髙野淳司氏に解説していただくセミナーを開催します。ぜひ参加をご検討いただければ幸いです。

●ペイメントナビセミナー
「拡大する電子決済市場の現状と今後の注目点
2020年に向けたカード決済の注目点は?」
講師:矢野経済研究所 ICT・金融ユニット ペイメント担当 研究員 髙野淳司

■ご講演内容(予定)
・国内の電子決済の現状
・クレジットカード市場の動向
・ブランドプリペイドなど、プリペイド市場の展望
・デビットサービスの実態
・EC決済の各手段の傾向と今後の流れ
・Apple pay、スマホ決済など、新決済サービス及び周辺サービスの展望
・ソーシャルギフトの実態と可能性
・国内の注目企業の取り組み
・2020年に向けた注目点

■開催概要
●主催:TIプランニング
●会場 銀座 中小企業会館地図URL
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座2-10-18
●2015年6月18日10時30分~12時(90分)
●参加者の価格:5,400円(税込)
★お申し込みの際は「拡大する電子決済市場の現状と今後の注目点」とご記載ください。

○レポート「世界のプリペイドカード市場要覧」購入企業は2名まで無料招待(備考に「世界のプリペイドカード市場要覧を購入」と必ずご記載ください※記載がない場合は無料とはなりません)
○6月18日午後開催のデビットカードセミナーとセットのお申込みでお得なプラン「セッ得プラン」を提供:2015年6月18日午後開催、デビットカードセミナー(価格:8,640円)と両方のセミナーをお申込みいただいたお客様は価格14,040円(税込)が12,960円(税込)に特別割引(セミナーのタイトル名に「セッ得プラン」としてお申し込みください。)

本セミナーはお申し込みを締め切りました。

※クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners)および銀行振り込みが可能です。
※銀行振り込みでお申し込みの場合、当社からご請求書を発送させていただきます。クレジットカードでお申し込みの場合、弊社からお申し込みフォームを後ほどお送りさせていただきます。セミナー開催日までのお振込みをお願いします。
・参加費の振り込み後はご返金いたしかねますので、併せてご了承ください。また、当日ご来場できない場合は、代わりの方にご出席いただくようお願いいたします。
・本セミナーにお申し込みいただいた皆さまには、今後弊社よりご案内をお送りさせていただく場合がございます。お申し込みに先立って、お申し込みページのプライバシーポリシー(個人情報保護方針)にご同意の上、お手続きくださいますようお願い申し上げます。
・ご講演スライドと配布資料はご講演企業の意向により、異なる場合がございます。
・また、会場の後方はスライド画面が見えにくい場合がございますので、当日は前方にお座りいただくことをお勧めします。

page toppagetop