バンダイと提携し「プレミアムバンダイVISAカード」を発行(三井住友カード)

2014年5月19日21:25

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」と、カード会社の三井住友カードは提携し、「プレミアムバンダイ」利用者をターゲットとしたクレジットカード「プレミアムバンダイVISAカード」を発行、2015年5月19日に会員募集を開始したと発表した。年会費は初年度無料、次年度以降は1,250円(税抜き)だが、「マイ・ペイすリボ」への登録と年1回以上の買い物利用で翌年度も無料となる。

「プレミアムバンダイVISAカード」(出典:バンダイと三井住友カードのプレスリリース)

「プレミアムバンダイVISAカード」(出典:バンダイと三井住友カードのプレスリリース)

「プレミアムバンダイVISAカード」は、カード利用額に応じて、プレミアムバンダイで利用できるポイント「プレミアムポイント」が付与される。プレミアムバンダイでの利用は、100円につき2ポイント、その他のVisa加盟店でのカード利用でも100円につき1ポイント貯まり、貯まったポイントは1ポイント1円で、プレミアムバンダイでの買い物に利用可能だ。また、カードの入会でもれなく、プレミアムポイント1,000ポイント(=1,000円分)をプレゼントするという。

さらに、同カード誕生を記念して、5月19日からの限定期間中、合計3万円以上利用した会員にもれなくプレミアムポイント1,000ポイントをプレゼントする「デビューキャンペーン」を実施するそうだ。

page toppagetop