CATV加入者への多様な決済手段の提供が可能に(SMBC ファイナンスサービス/NEC)

2015年5月21日18:09

SMBCファイナンスサービスと日本電気(NEC)は、SMBCファイナンスサービスが提供する決済プラットフォーム「決済ステーション」と、NEC提供のケーブルテレビ(CATV)事業者向け加入者管理システム「DIGITAL CableBase EE(DCBEE〈ドクビー〉)」との連携を開始したと発表した。

今回の連携により、DCBEEが従来から提供しているクレジットカード決済に加え、決済ステーションが提供する払込票を利用したコンビニエンスストア決済、ゆうちょ決済、銀行振込決済等の多様な決済手段の提供や決済の一元管理が可能となる。

さらに、SMBCファイナンスサービスが提供しているクレジットカード決済や預金口座振替(集金代行サービス)を活用することにより、クレジットカード情報の登録や預金口座振替契約申込のペーパレス化が可能になるそうだ。

page toppagetop