ハローキティのOL課金(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2010年8月20日9:00

ハローキティオンラインはハローキティとサンリオフレンドが登場する多人数同時参加型のオンラインゲーム(MMOG)を提供する。

MMOGでは個人がアバターをカスタマイズしたり、ペットや疑似通貨をカスタマイズできたりする。

ハローキティオンラインのアイテムモールでは、ゲームに使う各種アイテムを販売しているが、その課金をどうするかが課題だった。

ハローキティオンラインの決済ソリューションとして選ばれたのは、オンラインゲーム課金の大手プレイスパン(PlaySpan)。

プレイスパンが提供するのはアルティミットペイ(UltimatePay)という決済ソリューションだ。

アルティミットペイはクレジットカードやPayPal、携帯電話の通話料などでアイテムを買えるようにする。

MMOGは世界規模で展開するため、世界中の85通貨に対応する。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop