ポンパレモールで不正注文検知サービス「O-PLUX」採用(かっこ)

2015年6月2日19:37

かっこは、リクルートライフスタイルの運営するショッピングモール「ポンパレモール」において、ビッグデータを活用し、クレジットカードの不正利用や詐欺などのあやしい注文者のふるまいを統計技術で検知する不正注文検知サービス「O-PLUX」による審査を開始したと発表した。

「O-PLUX」は、個人情報保護に留意した消費者の氏名などが判別できない取引データを導入企業から取得し、過去に未回収となった取引との類似性をリアルタイムに解析することで、企業が目視審査や未回収の処理に掛けているコストの削減と、審査精度および審査速度の向上を実現させるASPサービスとなっている。

不正注文検知サービス 「O-PLUX」(出典:かっこのプレスリリース)

不正注文検知サービス 「O-PLUX」(出典:かっこのプレスリリース)

page toppagetop