「PCI DSS Ver.3.0」(Level 1)完全準拠認定取得(ASJ)

2015年6月9日19:49

ASJは、同社のカード情報取扱い業務及びシステムにおいて、ペイメントカード業界の国際セキュリティ基準であるPCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)Level 1の基準に基づき認定審査機関からの正式な審査を受け、PCIDSSVer.3.0 Level 1の完全準拠認定を取得したと発表した。

PCI DSSは、国際5ブランドが共同で定めたペイメントカード情報の安全管理基準であり、カード情報や決済情報を保護するための要件が規定されている。PCI DSSにおいては、カード情報の取扱量や規模に応じて準拠基準を設けており、その中でも最も厳格であるLevel 1基準に完全準拠するためには認定審査機関からの正式な審査及び定期的な脆弱性テストを行うことが要求されている。ASJでは、認定審査機関の審査及びシステムの脆弱性テストを経て、2015年6月1日付でPCIDSSVer.3.0完全準拠認定を取得したという。

page toppagetop