「カラーミーショップ」と「KARTE」の連携開始(GMOペパボ)

2015年6月16日17:26

GMOペパボは、ネットショップ運営サービス「カラーミーショップ」において、2015年6月16日から、プレイドのウェブ接客プラットフォーム「KARTE(カルテ)」をワンクリックで導入できる機能「KARTE 設定」を提供開始したと発表した。

有料ネットショップ運営サービス「カラーミーショップ」は、個人運営のショップから、企業が運営する大型ショップまで、約6万店舗が運営されている。一方、プレイドが提供する「KARTE」は、ウェブサイトに数行のコードを埋め込むだけで、来訪者の特徴や行動をリアルタイムに解析し可視化することができ、個々の来訪者にあわせたメッセージ配信などを可能にするサービスとなる。

今回、「カラーミーショップ」は、ショップの会員登録やリピート購入を促進できるよう、「KARTE」をワンクリックで導入できる機能「KARTE 設定」を提供開始。ショップオーナーは、管理画面内にある「KARTE 設定」で「APIキー」を登録するだけで、ショップに来訪した顧客の情報をリアルタイムに確認できるようになる。氏名や居住地、所有ポイントなどの会員情報や、購入した商品名、金額などの購入履歴などの情報を活用し、顧客に最適なページや商品を表示することができるので、顧客の増加や売上拡大が期待できるそうだ。

「KARTE 設定」が利用可能な対象店舗は、「カラーミーショップ」ギガプランとプラチナプランを利用する店舗で、「カラーミーショップ大賞2015」の大賞を受賞した「SOU・SOU(ソウソウ)」への導入がすでに決定している。

「KARTE」をワンクリックで導入できる機能「KARTE 設定」のイメージ(出典:GMOペパボのプレスリリース)

「KARTE」をワンクリックで導入できる機能「KARTE 設定」のイメージ(出典:GMOペパボのプレスリリース)

page toppagetop