モバイルで宝くじ購入(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年6月24日9:00

英国には国営の宝くじ、Lottoやサンダーボール、ユーロミリオンズなどがある。これらの宝くじを、英国人は2015年7月からモバイルで買えるようになる。

 

決済手段を提供するのはバークレイズのモバイル決済・送金サービスPingit(ピングイット)である。

 

購入した宝くじはモバイルで受取れ、もし当たればピングイット口座に振込まれる。上限は5万ポンド(約1,000万円)だ。

 

英国宝くじ協会によると、ウェブサイトからのアクセスのうち6割がスマートフォンやタブレットだという。顧客利便性を向上するために、バークレイズのピングイットを導入した。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop