J-Debit 告知でi☆Ris 起用のミュージックビデオを制作(日本電子決済推進機構)

2015年6月23日18:25

日本電子決済推進機構は、2015年6月20日にキャッシュカードをそのまま利用する「J-Debit(ジェイデビット)」のサービスを若年層にもっと知ってもらい、使ってもらうことを目的に、オリジナルミュージックビデオを制作し自社の特設サイト上で公開した(J-Debit キャンペーンサイトの i☆Ris 特設ページ)。

使用楽曲は i☆Ris 9th シングル 「ドリームパレード」(出典:日本電子決済推進機構のプレスリリース)

使用楽曲は i☆Ris 9th シングル 「ドリームパレード」(出典:日本電子決済推進機構のプレスリリース)

J-Debitと声優&アイドルグループ「i☆Ris(アイリス)」(エイベックス・グループ/81 プロデュース)は2014年度も一年を通してWEB番組の出演や、キャンペーンアンバサダーを務めるなど、共同でプロモーションを実施した実績があるが、2015年度は「オリジナル ミュージックビデオ」を通して J-Debit の利用促進を目指すなど、さまざまなコラボレーション施策を展開していく方針だ。

なお、J-Debitは、手持ちの金融機関のキャッシュカードをそのまま使って、全国の加盟店で直接支払いができる即時決済サービスとなる。銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫や農協・漁協といった全国の金融機関が発行した 4.2億枚(国内全体の約9割)のキャッシュカードがそのまま使用可能だ。J-Debit のために新たに特別なカードを作る必要もないという。

page toppagetop