優待サービス「SPIKEマーケット」の提供を開始(SPIKE)

2015年6月24日12:42

メタップスは、事業者が必要とするさまざまな商品を優待価格で取り揃えた「SPIKEマーケット」の提供を開始した。

SPIKEマーケットは、一休.com、オリックスグループ、大塚商会などと提携し、お得なクーポン券から、オフィス用品、OA機器といった商材を優待価格で提供しているという。さらに、SPIKEマーケットで買い物をすると、同サイトで使用できるSPIKEコイン(1コイン=1円)を、最大で販売価格の5%分付与するそうだ。

SPIKEマーケット イメージ(出典:SPIKE)

SPIKEマーケット イメージ(出典:SPIKE)

また購入方法についても、クレジットカードやSPIKEコインでの支払いに加え、SPIKE決済を導入しているユーザは、売上金をそのまま支払いに使用できる。

なお、SPIKE決済は、手数料無料で最短1分、専門知識不要でリンクを設置するだけで利用できるオンライン販売・決済サービスとなる。ECサイトに数行のコードを実装するだけで、カード決済が導入できるAPIも提供しており、中~大規模ECサイトにも対応している。導入方法は、初期費用・月額・決済手数料が月間決済額100万円まで無料の「フリープラン」と、月額3,000円・決済手数料2.55%で利用できる「ビジネスプレミアム」の2つのプランを用意している。

page toppagetop