NCR買収に1兆円強のビット(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年7月2日9:00

キャッシュレジスターといえばNCR。100年以上前に設立された老舗をめぐって買収合戦が繰り広げられている。

 

プライベートエクイティファンドのカーライルとブラックストーンは共同で買収提案した。その価格はなんと100億ドル強。1兆円を超えるレバレッジドバイアウトである。

 

その他買収に参加しているのは、アポログローバルマネジメントやトマブラボーなど。

 

NCRの第1四半期の収入は前年同期比3%ダウンし14.8億ドルだったが、このニュースを受けて株価は13.2%もアップした。

 

フィンテック企業の一角ではあるが、どのような再生戦略を描いているのだろうか。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop