10月から交通ICカード「mono SUGOCA」サービス開始(JR九州/北九州モノレール)

2015年7月10日12:29

JR九州および北九州モノレールは、北九州モノレール線への交通ICカード「mono SUGOCA」のサービス導入に向けて準備を進めてきたが、2015年10月1日から全13駅でサービスを開始する。北九州モノレールの駅において、北九州モノレールオリジナルデザインの「mono SUGOCA」を発売。SUGOCA以外にもはやかけん、nimoca、Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、PiTaPaの利用が可能となる。また、ICカードによるJR九州~北九州モノレールをまたがっての連絡定期券を新たに発売するという。

なお、これに伴い、2015年 9月30日をもって、磁気券による連絡定期券および連絡普通乗車券の発売を終了する。

「mono SUGOCA」(出典:JR九州/北九州モノレールのプレスリリース)

「mono SUGOCA」(出典:JR九州/北九州モノレールのプレスリリース)

page toppagetop