ノルウェーから指紋センサーカード

2015年7月24日9:00

アップルのタッチIDで指紋認証が一気に広がった。それまではIDとパスワードによる認証や、パターン認識による認証が主流だった。  

ノルウェーのオスロに本拠をおくアイデックス(IDEX)は、指紋センサーを活用したプラスチックカードで、国際的な決済会社(不明)と提携した。

 アイデックスは生体認証カードの可能性を膨大とみている。なかでも指紋センサー使いやすく、安全性も高い。2世界では約80億枚の決済カードが利用され、毎年10億枚の新カードが発行されている。  

アイデックスのスワイプセンサー技術(指紋をスワイプする)は国際標準のカードでも機能することが確認できている。このカードは磁気ストライプ、EMV、そしてNFC非接触決済にも対応している。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop