融資フィンテックがヒートアップ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年7月26日9:00

フィンテック融資ベンチャーへの投資熱はヒートアップしている。ドイツのクレディテック(Krecitech)は1.1億ドル(130億円)をシリーズCファンディングで調達した。

 クレディテックは2012年創業のベンチャーで、本社はハンブルグ。これまで合計8回のラウンドで2.63億ドルを調達している。今回の調達を合わせると、3.73億ドルの調達になる。  

2015年1月にはデットファイナンスで2億ドルを調達。事業拡大とともに調達スピードを速めている。今回の調達にはPayPalの創業者のひとりピーター・ティール(Peter Thiel)氏も投資している。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop