ソフトバンク利用者はファミリーマートで貯まるTポイントが3倍に

2015年7月22日20:56

ソフトバンク、ファミリーマート、Tポイント・ジャパン(TPJ)は、ソフトバンク携帯電話利用者がファミリーマート店舗で買い物をした場合、2015年8月4日より3倍のTポイントを付与することを決定したと発表した。

全国に1万1,404店のコンビニエンスストアを展開するファミリーマートは、Tポイントアライアンスの中でも最大の拠点数を持つ提携店であり、買い物をする際にTカードを提示することで、ショッピングポイント(基本200円の買い物で1ポイントのTポイント、月間の利用金額に応じ付与されるポイント数がさらにアップ)が付与される。

2015年8月4日以降、ソフトバンク携帯電話利用者がファミリーマートで買い物をする際、Tカード(ソフトバンク取扱店やMy SoftBankでTカード番号の事前登録が必要)を提示することで、通常のショッピングポイントの3倍のTポイントが貯まるという。

なお、ソフトバンクカード(発行元:ソフトバンク・ペイメント・サービス)で決済した場合は、ファミリーマートでの通常のショッピングポイントに対して4倍のTポイント、さらに同カードでオプションサービス「おまかせチャージ」を契約した場合は5倍のTポイントが貯まるそうだ。

page toppagetop