電子マネーやクレジットカード決済に対応したハンディPOSを発売(デンソーウェーブ)

2015年7月22日21:44

デンソーウェーブは、交通系をはじめとする各種電子マネー、クレジットカードの決済に同時対応する新型ハンディPOS「BHT-1406QIWBG」を2015年8月に発売すると発表した。

「BHT-1406QIWBG」は、交通系ICカードおよびJCBが提供するポストペイ決済サービス「QUICPay」の各種電子マネーに加え、磁気カードリーダ搭載モバイルプリンタと接続することで、JCB、VISA、MasterCard、American Express、Diners Club INTERNATIONAL の各種クレジットカード決済に対応するという。

列車などの車内販売での利用や、イベント会場での利用、デパート等の臨時レジとしての利用に加え、ネットスーパーを通じた配達サービスでのニーズも見込んでいる。

「BHT-1406QIWBG」のボディは、3.2インチWVGA大画面を搭載し視認性を高めながら、手の小さな人でも作業を行いやすい設計となっている。また、同社が提供する簡易POSパッケージを活用することで、ハンディPOS用の業務アプリケーションの新規開発や、決済ブランドごとの検定が不要となり導入までの工数を大幅に削減するそうだ。

page toppagetop