豪州eWayが多機能mPOS(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年7月31日9:50

オンライン決済のeウェイ(eWay)はオフラインにも進出。磁気カードやEMVに加え、非接触決済にも対応するmPOSを提供することになった。

 

このmPOSのターゲットは、いままでカードを受付けたことがないマーチャント。VisaやMasterCard、そしてオーストラリア独自のデビットEftPOSを受付けられる。

 

eウェイは単に端末を配布するだけでなく、売上や在庫、請求書管理などマーチャントのビジネスにとって不可欠なサービスも提供する。

 

他社のモバイルアプリとも連携できるのが強みだ。セールソフォース、ゼロ、ショピファイなどが使える。

 

オーストラリアでは非接触決済でキャッシュレスが加速している。18歳から29歳の若年層のNFC非接触カード保有率は80%を超えている。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop