Amazon MasterCardのポイントサービスに「Amazonポイント」導入(三井住友カード)

2015年8月3日14:32

三井住友カードは、アマゾン ジャパンと提携して発行するAmazon.co.jpの公式クレジットカード「Amazon MasterCard」のポイントサービスを、2015年8月1日より刷新し、新たに「Amazonポイント」を導入したと発表した。

Amazon MasterCardは、Amazon.co.jpで買い物する利用者に対し、「ゴールド」と「クラシック」の2券種で提供している。

2014年2月の発行開始以降、同カードでは、毎月のカード利用金額に応じて独自ポイント「Amazonクレジットカードポイント」が貯まり、貯まったポイント数に応じて月に一回Amazonギフト券に自動的に交換されていた。今回のポイントサービス刷新により、Amazon.co.jpでの買い物の場合は、商品発送の都度、利用金額に応じて「Amazonポイント」が利用者のAmazonアカウントに貯まり、そのポイントをすぐに、Amazon.co.jpでの買い物に利用できるようになる。

またAmazonポイントの利用履歴と残高は、Amazonのアカウントサービスの「マイポイントを確認する」から確認可能だ。

さらに、今回のポイントサービス刷新に合わせて、8月1日~2015年8月13日まで、最大6,000ポイントがプレゼントされる新規入会キャンペーンも実施するという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop