東京モーターショーで「Tカード」がチケットになる「Tチケット」提供(CCC)

2015年8月6日15:07

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、2015年10月29日~11月8日の間、東京ビッグサイトで開催される「第44回東京モーターショー2015」(主催:一般社団法人 日本自動車工業会)において、「Tカード」をチケットとして入場できる「Tチケット」を提供すると発表した。2015年8月10日より、「Tチケット」での東京モーターショー前売入場券の販売を開始する。

CCCでは、日本人の約4割にあたる5,431万人が利用する「Tカード」を使ったチケットサービス「Tチケット」による、東京モーターショーへの参画を決定。「Tチケット」は、Tカード番号が登録されたYahoo!JAPAN IDで専用サイトにログイン後、希望するイベントなどをオンライン上で予約・決済し、イベント当日、入場時にTカードを提示すると、手持ちのTカードがそのままチケットおよびIDとして認証されるサービスとなる。

東京モーターショーでは、「Tカード」による入場ができるほか、「Tチケット」専用レーンでの優先入場の特別設置や、「Tチケット」で入場の利用者にはTポイント%ポイントを付与するそうだ。

東京モーターショーでのスマートチェックイン「Tチケット」(出典:CCC)

東京モーターショーでのスマートチェックイン「Tチケット」(出典:CCC)

page toppagetop