偽造カードで禁固30カ月(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年8月2日21:23

デビットカード番号を盗んで偽造カードを作成。これを使ってプリペイドカードやギフトカードを購入していた犯罪者が捕まった。

 

犯人は昨年10月、アイダホ州ボイシ空港近くのウォルマートで380ドル相当のギフトカードとプリペイドカードを偽造カードで購入。

 

その7時間後には20マイル離れたライトエイドやウォルマート、ウォルグリーンなどでつぎつぎと偽造カードを使ってプリペイドカードやギフトカードを購入した。

 

犯人はアイダホに向かう前に狙い撃ちするストアをリストアップしマッピングしていた。各ストアでは8枚の偽造カードで平均3件購入していた。

 

犯人の逮捕時には、191枚のギフトカードやプリペイドカードがレンタカーから発見された。偽造カードでの1日の購入金額は約5万ドルだった。

 

犯人は2015年7月22日、禁固30カ月、罰金22,680ドルをいいわたされた。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop