新たに33社がVisaチェックアウトの加盟店に、全世界で25万を超える(Visa)

2015年8月26日9:20

Visa Inc.は、米国時間の2015年8月19日、数回のクリックでパソコンやモバイルなどのデバイス上でカード決済ができる、同社のオンライン決済サービス「Visaチェックアウト」が世界的に広く利用されてきていると発表した。

この数カ月で、Best Buy(ベストバイ)、Under Armour(アンダーアーマー)、Barnes & Noble(バーンズ・アンド・ノーブル)、Taco Bell(タコベル)といった幅広い業種に亘る加盟店33社がこのたび新規に、Visaチェックアウト加盟店となった。

また、米国、カナダ、オーストラリア、コロンビアで数多くの企業と提携したそうだ。さらに、イシュアも世界中で増加しており、特に中国とアラブ首長国連邦では、海外商品に対する需要は衰えることなく高まりを見せており、提携イシュアが増えているそうだ。

たとえば、2015年8月10日現在、招商銀行(CMB)と上海浦東発展銀行(SPDB)が発行会社として世界で初めて自社バンキングアプリにVisaチェックアウト機能を搭載し、海外商品のオンライン購入時に簡単にVisaチェックアウトに会員登録できるサービスを提供している。

Visaでは、数々の共同マーケティングのキャンペーンを実施。たとえば、Gymboree(ジンボリー)とVisaチェックアウトとの共同マーケティングキャンペーンでは、Visaチェックアウトを利用した購入者の半数近く(43%)が、Gymboree(ジンボリー)のサイトを初めて訪れた新規の利用者だったという。

この秋には、VisaチェックアウトはThe Ellen DeGeneres Show(エレン・デジェネレス) のシーズン13プレミアウィークとの提携をスタートさせる予定だ。視聴者はエレンのプレミアウィーク期間中、ロサンゼルスとニューヨークにおいてVisaチェックアウトと主要加盟店パートナーを目にすることになる。

Visaチェックアウトは、この秋もソーシャルメディアキャンペーンからスポンサーシップマーケティングまで、幅広い共同マーケティングキャンペーンを世界規模で新規に開始する予定であるという。これまでにも米国ではDunkin’ Donuts(ダンキンドーナツ)、Fandango(ファンダンゴ)、Gymboree(ジンボリー)、Pizza Hut(ピザハット)、Virgin America(ヴァージン・アメリカ)、Williams-Sonoma(ウィリアムズ・ソノマ) 、zulily(ズーリリー)、カナダではCineplex Theatres (シネプレックス・シアターズ)、Indigo Books & Music(インディゴ・ブックス・アンド・ミュージック)、アラブ首長国連邦ではFreedom Pizza(フリーダム・ピザ)といった加盟店がプロモーションキャンペーンで提携し、成功を収めているという。

現在、Visaチェックアウトを提供する加盟店の数は世界中で約25万店、提携金融機関は330以上となる。 直近の2カ月間だけでもVisaチェックアウトは急成長を見せており、2015年6月および7月の平均登録成長率は30%を超えたそうだ。

Visaチェックアウトは、オーストラリア、アルゼンチン、ブラジル、カナダ、チリ、中国、コロンビア、香港、マレーシア、メキシコ、ニュージーランド、ペルー、シンガポール、南アフリカ、アラブ首長国連邦、アメリカ合衆国の世界16カ国で利用が可能だ。サービス開始から1年で登録会員数は600万人以上となり、登録会員による利用件数は2015年初と比較して92%以上もの伸びを見せているという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop