「初音ミク」とコラボレーションしたクレジットカードを発行(三井住友カード)

2015年8月27日17:25

三井住友カードは、クリプトン・フューチャー・メディアと提携し、人気バーチャルシンガー「初音ミク」とコラボレーションしたクレジットカード「初音ミク VISAカード」を発行し、2015年9月4日~9月6日に開催されるイベント「マジカルミライ 2015」の企画展(科学技術館にて開催)にてカード入会の先行受付を開始すると発表した。

「初音ミク」オリジナル描き下ろしデザイン「初音ミク VISAカード」(左)、初音ミク(右)(出典:三井住友カードのプレスリリース)

「初音ミク」オリジナル描き下ろしデザイン「初音ミク VISAカード」(左)、初音ミク(右)(出典:三井住友カードのプレスリリース)

「初音ミク」は、クリプトンが開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌わせることができる「ソフトウェア」となる。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなった。「キャラクター」としてもバーチャルシンガーとしてグッズ展開やライブを行っている。

「初音ミクVISAカード」は、カード利用に応じて貯まるポイントの交換景品として、オリジナルデザインのトートバック、フルグラフィックTシャツや複製原画などの特典を用意している。また、カード券面デザインには、同カードのために描き下ろしたオリジナルデザインを採用したそうだ。

カード入会特典として、「初音ミク」オリジナルデザインの三井住友Visaプリペイド(500円分)を先着1,500名にプレゼント。同プリペイドカードは、国内はもちろん、海外でもネットでも、Visa加盟店で利用することができるプリペイドカードで、繰り返しチャージすることも可能だ。

また先着1,000名に初音ミクが歌う「初音ミクVISAカード」のテーマソング「Selfish Style feat. 初音ミク」(2015年9月2日発売「Desktop Cinderella」収録曲)のサンプル曲を無料ダウンロードできるスマートフォン用音楽カード「SONOCA」をプレゼントする。

さらに、入会キャンペーンとして、カード入会後、9月15日~12月31日の期間中に7万円以上カードを利用した人の中から抽選で50名にスケールフィギュア「初音ミクV3メタリックVer.」をプレゼントする。

加えて、後払い電子マネー「iD」を申し込んだ人に、オリジナル「iDステッカー」(iXimaデザイン)をプレゼントするという。

「初音ミクVISAカード」(左)、<オリジナルフィギュア>(中)、<iDステッカー>(右)

「初音ミクVISAカード」(左)、<オリジナルフィギュア>(中)、<iDステッカー>(右)

なお、国際ブランドはVisaとなり、年会費は初年度無料、前年度1回以上のカード利用で翌年度以降も無料となる(通常は税別1,250円)。支払い方法は、リボ払いの「マイ・ペイすリボ」が基本となり、入会後に「マイ・ペイすリボ」以外の支払い方法に変更した場合、翌年度から通常の年会費1,250円(税別)が必要となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop