「学園祭グランプリ2015」に特別協賛(三井住友カード)

2015年8月28日20:26

三井住友カードは、関東地区1都3県の大学の学園祭ナンバーワンを決めるコンテスト「学園祭グランプリ2015」と、同コンテスト内の企画として昨年に続き開催される「三井住友VISA デビュープラスカードpresents デビューサポート2015」に特別協賛すると発表した。

井住友VISAデビュープラスカードpresents デビューサポート2015(出典:三井住友カードのプレスリリース)

井住友VISAデビュープラスカードpresents デビューサポート2015(出典:三井住友カードのプレスリリース)

「学園祭グランプリ」は、ぐるなびと東京地下鉄が共同で運営する東京のおでかけサイト「レッツエンジョイ東京」が開催しており、今年で7回目を迎える。東京・千葉・埼玉・神奈川にある大学が参加し、学生やOB・OGだけでなく地域住民など一般の人もおでかけスポットとなる学園祭の活性化を目的に、学園祭のナンバーワンを決めるコンテストとなっている。日ごろの研究成果の発表や活動内容のアピール、イベントステージの企画など、学園祭に注ぐ大学生の熱き想いを応援するべく開催されている。

三井住友カードでは、「ココカラ、ハジマル。」をキャッチコピーに、学生を含む18歳~25歳限定の若年層向けカード「三井住友VISAデビュープラスカード」を発行し、若年層の人々の生活をクレジットカードでサポートしてきた。

今回、昨年に続き、「学園祭グランプリ」および「デビューサポート」への協賛を通し、三井住友カードは大学生のみなさまの夢や目標をサポートするとともに、若年層の人々のかけがえのない時間がさらに輝きを増すよう応援していきたいとしている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop