電子マネーとおサイフケータイ利用に関するユーザー調査を実施(フェリカネットワークス)

2015年9月9日11:35

フェリカネットワークスは、電子マネーとおサイフケータイ利用に関するユーザー調査結果を更新した。

まず、関東地方(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の15歳以上の男女1,548名(有効回答数)にインターネット調査を実施。その結果、携帯電話所有者の43.0%はおサイフケータイ対応機種を所有していた。また、スマートフォン所有者は全体の96.0%となっており、スマートフォン所有率は40代男性が99.3%で最も高い結果となった。

fn1

おサイフケータイ所有者のうち、82.6%が電子マネーを利用しており、そのうちの29.4%はおサイフケータイを利用している。おサイフケータイ対応スマートフォン所有者では、82.8%が電子マネーを利用し、そのうちの30.3%がおサイフケータイで利用しており、おサイフケータイ所有者全体の利用率と同程度となった。

fn2

fn3

おサイフケータイの利用理由は、「レジの決済が早く済むから」が49.9%でトップ、続いて「利用することでポイントやマイルが貯まるから」が35.3%、「小銭やポイントカードなどサイフの中身を少しでも減らしたいから」が30.7%となっている。

おサイフケータイの魅力的な機能について、20歳以上の全国の男女(電子マネー利用者で、おサイフケータイ機能付きスマートフォン所有者かつおサイフケータイ機能非利用者)1,409名に実施し多調査によると、おサイフケータイ非利用者において、おサイフケータイへの理解度は、不正解・不明が75.6%となり、誤解などが多い。また、女性のおサイフケータイへの理解度は、不正解・不明が82.1%であり、男性の不正解・不明が68.9%に比べ、誤解などの割合がより高い結果となった。

おサイフケータイ非利用者において、おサイフケータイ機能を正しく理解した上で、おサイフケータイ機能で魅力的と回答したものは「電子マネーを1台のスマートフォンで使用できる」が49.4%でトップ、続いて「カードと同様にポイントが貯まる」が33.8%、「おサイフケータイで使用した金額(または残高)は、いつでも携帯電話の画面で確認できる」が24.1%、「電子マネーによっては、クレジットカードを登録しなくても、店頭(レジなど)で現金でチャージできる」が23.8%となっている。おサイフケータイ機能を正しく理解したことで、総じて、女性の方が、おサイフケータイ機能を魅力的に思う割合が高い結果となった。

fn4

※出典:フェリカネットワークス

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop