福岡中央銀行と保証業務で提携(ジャックス)

2015年9月28日21:07

ジャックスは、福岡中央銀行と提携し、同行の新商品「空き家活用ローン」と「目的ローントリプル MIX」の保証業務を、2015年10月1日から開始すると発表した。

「空き家活用ローン」は、空き家の解体のほか、空き家解体後の駐車場の造成、賃貸を目的としたリフォーム、防火・耐震等の資金に利用できる商品となっている。

また、同時に取り扱いを開始する「目的ローントリプル MIX」は、「オートローン・教育ローン・リフォームローン」の複数のローンを一本化して借り換えができるローンとなる。住宅ローンの申し込みを検討している人など、支出の見直しに活用可能な商品となっているそうだ。同商品は、借り換えだけでなく、同時に申し込む新規の購入資金と合算できる商品にもなっているという。

ジャックスは、金融機関の個人向け融資における保証業務をコア事業として展開しており、現在では全国で 550 を超える金融機関と提携している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop