ICOCA電子マネー10周年を記念してさまざまな企画を実施(JR西日本)

2015年9月30日12:27

JR西日本は、「ICOCA電子マネー」が2015年10月1日に10周年を迎えることを記念して、さまざまな企画を実施すると発表した。

まず、抽選で賞品をプレゼントするキャンペーンを実施。2015年9月30日~10月27日の28日間、JR西日本グループ各社のICOCAが利用できる店舗において、電子マネーを利用したICOCAなどの交通系IC カードのID番号などをキャンペーンページ(パソコン、スマートフォン)で登録すると、抽選で賞品をプレゼントする、また、応募者全員に同キャンペーン限定デジタルコンテンツをプレゼント。

10周年を記念して企画としてはほかに、「カモノハシのイコちゃん」のオリジナルグッズやオリジナルフードなどの新商品を発売する。また、記念日となる10月1日に、大阪駅構内でICOCA電子マネー10周年を記念したイベントを実施する。イベントでは、「カモノハシのイコちゃん」が大阪駅に駆けつけ、プレゼントを配布するという。

さらに、11月4日~11月23日まで、大阪ステーションシティ(大阪駅)「時空(とき)の広場」のイタリアンカフェ「バール・デルソーレ」とのコラボレーションにより、「カモノハシのイコちゃん」オリジナルメニューを提供するカフェ「ICOCA’FE(イコカフェ)in バール・デルソーレ」を営業するそうだ。

ICOCA電子マネー10周年記念のロゴ(出典:JR西日本)

ICOCA電子マネー10周年記念のロゴ(出典:JR西日本)

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop