マルチギフトサービス「選べるe-GIFT」 を本格展開(全日空商事)

2015年10月6日19:05

全日空商事は、法人向けに、贈り先の特性に合わせて複数の電子マネーやギフト券等から自由に商品を選択できるマルチギフトサービス、「選べるe-GIFT(イーギフト)」を2015年10月より本格展開し、公式ホームページをオープンしたと発表した。

利用イメージ(出典:全日空商事のプレスリリース)

利用イメージ(出典:全日空商事のプレスリリース)

「選べるe-GIFT」は、電子マネー全6種類(ANA SKYコイン 、nanacoギフト、EdyギフトID、iTunesギフトコード、Amazonギフト券、レコチョク プリペイド)の中から、ギフトを提供したいと考える法人(ギフト提供元)が、利用者(ギフト贈り先)の特性に合わせた電子マネーを選び、1つのギフト券として贈ることができる法人向けマルチギフトサービスとなる。「選べるe-GIFT」を受け取った利用者は、カードに印刷されたQRコードやメールに記載されているURLから専用サイトにアクセスし、好みの電子マネー等を受け取ることが可能だ。

全日空商事ではこれまでに、「ANA SKYコイン」をギフト券として商品化しており、そのノウハウを活かして、法人顧客および利用者に、より利便性の高いギフトサービスを提供したいと考え、「選べるe-GIFT」を提供することになったという。

2015年3月より一部ホテルで先行導入しているが、今回のホームページオープンにより、本格的に営業展開するという。今後は、キャンペーンのインセンティブやアンケート謝礼など、法人におけるさまざまなギフトシーンで活用してもらい、2016年には100社の導入を目指す。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop