ドラッグイレブンが「Tマネー」を全店スタート(JR九州ドラッグイレブン/Tマネー)

2015年10月9日19:01

ドラッグストア「ドラッグイレブン」を展開するJR九州ドラッグイレブンと、Tマネーは、2015年10月17日より、電子マネーサービス「Tマネー」をドラッグイレブン(ドラッグストア全店)で開始すると発表した。

「Tマネー」は、Tカードに電子マネー機能を追加したプリペイド型の電子マネーサービスとなる。手持ちのTカードにそのまま現金をチャージすることができ、チャージした「Tマネー」は、「Tマネー」加盟店で利用が可能だ。

Tマネーは、今後、Tポイント提携先などで「Tマネー」加盟の拡大を順次図り、Tカードをお持ちの5,519万人の利用者へ訴求していくという。

なお、2015年9月時点のTマネーの加盟店は、ドラッグイレブン190店(九州全県・沖縄県・山口県)、ファミリーマート店舗1万1,476店、TSUTAYA店舗1,451店、ドラッグユタカ店舗165店、ドラッグストアmac 43店、東京ワンピースタワー1箇所となっている。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop