iD、SUGOCA、クレジットカード決済をタクシー1,000台で開始(第一交通産業)

2010年8月25日16:00

福岡県のタクシー会社である第一交通産業は9月15日から、NTTドコモ九州支社、JR九州、三井住友カードと協力し、iD、SUGOCAの両電子マネーおよびクレジットカードの3つの決済サービスを北九州市のタクシー約600台、福岡市のタクシー約400台、福岡県内合計約1,000台で順次開始すると発表した。

第一交通産業では、2008年4月からiDを福岡市のタクシー全車輌に導入。今回、iDに加えて、SUGOCAとクレジットカードの3決済に対応した共用決済端末を、福岡市と北九州市の車輌約1,000台に導入する。なお、iD、SUGOCA、クレジットカードの3決済の共用端末導入は、全国で初になるという。

page toppagetop