ハウスプリペイドカードの発行支援を開始(Square)

2015年10月20日22:08

Square(スクエア)は、2015年10月20日から、事業者がハウスプリペイドカード(カード発行店舗専用のプラスチック製プリペイド式カード)の発行、管理、清算を、数万円から実現できる無料のPOS レジアプリ「Square レジ」と連携したサービス「Square ギフトカード」を本格提供すると発表した。

左からコーヒーチケット 、周年記念カード、広告ツール(出典:Square)

左からコーヒーチケット 、周年記念カード、広告ツール(出典:Square)

事業者、発行加盟店にて「Square ギフトカード」を購入者が繰り返しチャージして使用するプリペイドカードとして使えるほか、ギフトカード、周年記念カード、広告や販促䛾プロモーションツールとしても活用可能だ。

「Square ギフトカード」は、「Squareレジ」とセットで利用するサービスで、プリペイド専用のシステムを開発運用する必要がない。そのため、初期費用や月額利用料などの固定費がなく、事業者の必要な枚数のカード代金(1枚120円から300円、最低注文枚数250枚)だけでプリペイドカードを発行できる。手続きも非常に簡単で、テンプレートのデザインで注文する場合には最短5分で注文が完了し、約10営業日で製作、発送される。オリジナルデザインのカードの作成も、ウェブサイトにイメージをアップロードするだけで作成可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop