内閣府・日本財団推進の「子供の未来応援基金」に募金・寄付金決済ソリューションを提供(Cloud Payment)

2015年10月22日13:00

決済代行事業者のCloud Paymentは、内閣府・文部科学省・厚生労働省、公益財団法人日本財団が推進する「子供の未来応援基金」に、2015年10月1日より募金・寄付金決済ソリューションを提供開始したと発表した。

「子供の未来応援基金」(出典:Cloud PaymentのWebサイト)

「子供の未来応援基金」(出典:Cloud PaymentのWebサイト)

Cloud Paymentの募金・寄付金決済ソリューションを導入することにより、一回の寄付だけでなく、毎月の寄付を行うことができる継続募金の仕組みが提供できるという。継続的に支援していきたい人が、寄付をするたびにカード情報を入力する手間を省くことが可能だ。

Cloud Paymentは、以前より社会貢献活動1-1-1モデル活動を実施しており、その中で「サービスの1%を社会貢献に寄与する」を掲げている。NPOなどの慈善活動団体の募金・寄付金決済では特別価格にて提供しており、今回の「子供の未来応援基金」でも特別提供したという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop