「第44回東京モーターショー2015」で「Tチケット専用レーン」提供(CCC)

2015年10月23日20:41

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、2015年10月29日~11月8日の間、東京ビッグサイトで開催される「第44回東京モーターショー2015」(主催:一般社団法人 日本自動車工業会)において、「Tカード」をチケットとして入場できる「Tチケット専用レーン」を提供する。

Tチケット専用レーンでの優先入場サービスを提供(出典:CCCのプレスリリース)

Tチケット専用レーンでの優先入場サービスを提供(出典:CCCのプレスリリース)

「Tチケット」は、あらかじめネットで購入手続きを済ませれば、チケットの発券や発送もなく、Tカードで入場できるチケットサービスとなる。今回、「Tチケット」購入者への特典として、入場列が混んでいる時も「Tチケット専用レーン」から入場できるサービスを提供する。東京モーターショーの中央ゲートの一番左と東ゲートの一番左が「Tチケット専用レーン」となり、対象者は専用レーンに直接訪れて、優先的に入場をすることができる。

Tカード保有者は、会場内の3箇所(インフォメーションカウンター、東5ホール前ガイドブック販売所横、西3ホール休憩スペース)に設置された「Tポイント スタンド」でTカードをスワイプすると、Tチケット利用に関係なく、先着5万名にTポイント5ポイントをプレゼントする。さらにWチャンスとして、抽選で100名に5,000ポイントが付与される。

会場内には、代官山 蔦屋書店のコンシェルジュがセレクトした車雑誌・関連書籍を読んで過ごせる空間“Car Life Rest Space  supported by 蔦屋書店”を設置。湘南T-SITEにあるカーライフラボをモチーフにした空間に、カーライフの関連書籍をセレクトして展示しており、気に入った本があれば、直ぐ側の西3ホール入口の書籍販売スペースでも購入することが可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop