ファミリーマートでジェットスター・ジャパンの国内線/国際線航空券販売

2015年10月27日15:49

ファミリーマートとジェットスター・ジャパンは、全国のファミリーマート店舗に設置のマルチメディア端末「Famiポート」にて、ジェットスター・ジャパンの国内線および国際線航空券の販売サービスを2015年11月10日から開始すると発表した。ファミリーマートのeリテール事業を担うファミマ・ドット・コムが航空運送代理店となり、ジェットスター・ジャパンの日本国内線および国際線航空券が「Fami ポート」にて直接購入が可能となる。

利用者は、「Famiポート」のタッチスクリーン操作で予約ができ、そのまま店内のレジにて現金で決済が可能だ。また、ファミマTカード利用者はクレジットカードによる決済も可能でTポイントも貯めることができるという。

ジェットスター・ジャパン日本国内線・国際線航空券購入画面(出典:ファミリーマートとジェットスター・ジャパンのプレスリリース)

ジェットスター・ジャパン日本国内線・国際線航空券購入画面(出典:ファミリーマートとジェットスター・ジャパンのプレスリリース)

ファミリーマートは、国内では47都道府県に、海外では台湾、タイ、中国、インドネシア、フィリピンに出店しており、国内外に合計約1万7,200店の店舗ネットワークを有している。

ジェットスター・ジャパンは、コンビニエンスストアで航空券の予約・決済が出来る国内唯一の航空会社であるそうだ。今回の提携で、インターネット操作が苦手な人やクレジットカードを保有していない人でも日本国内線および国際線航空券の予約から決済が可能となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop