Amexが欧州でmPOS展開(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2015年11月4日9:00

欧州でのアクセプタンスを拡大するため、Amexはスモールビジネス向けmPOSのペイレブン(Payleven)と提携した。ペイレブンはドイツに本社を構えるベンチャーだ。

 

端末はEMV対応でチップ&ピン方式。ユニークなのはスモールビジネスオーナー用にAmexのゴールドカードも配布すること。これはいい販促策だ。

 

ペイレブンは世界11カ国で展開中だが、EMV端末とゴールドカードのパッケージは、まずはドイツでスタートする。端末代金は無料だ。

 

Amexはスウェーデンのアイゼトル(iZettle)や英国のサムアップ(SumUp)、インドのイージータップ(eztap)というmPOS提供者にも投資している。

この記事の著者

日本カードビジネス研究会

日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則

「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら
※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop