「ハッピープログラム」をリニューアル(楽天銀行)

2015年11月2日18:05

楽天銀行は、2015年11月1日から、優遇プログラム「ハッピープログラム」をリニューアルしたと発表した。

リニューアルでは、会員ステージの判定基準をこれまでの「お取引レベル」から、対象となる商品・サービスの「前月1ヶ月分のお取引件数」に変更した。

また、「振込手数料の一定回数無料」を新たな優遇特典として追加し、会員ステージに応じて、振込手数料が月1回~3回まで無料になる。なお、「給与/賞与/年金受取で月3回無料」の特典は継続し、会員ステージの特典と「給与/賞与/年金受取で月3回無料」の特典のうち、多い方の回数が付与される。

さらに、ローン商品の借入れがあり、返済口座を楽天銀行に設定している利用者は、会員ステージが1ステージアップする。今回のリニューアルで、カードローンや住宅ローンに加えて、不動産担保ローン、教育ローンも対象となった。

そのほか、対象となる取引の利用で、取引件数に応じて楽天スーパーポイントが貯まるようになる。会員ステージのポイント獲得倍率も適用され、「取引件数×1ポイント×会員ステージ毎の倍率」でポイントが貯まるそうだ。

なお、従来、楽天スーパーポイントの付与日は毎月8日、18日、28日だったが、リニューアルに伴い、毎月2日に統一した。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop